西表島モンスーン

第17回サバニ帆漕レース

今年で17回目を迎える2016サバニ帆漕レース。

去年一昨年に引き続き、今年も、オーナーとスタッフ彩、無事参加することが出来ました!

DSC_0497

慶良間諸島の座間味島を出発し、那覇までの19マイル(30.578㎞)を走破するロングレース。

去年一昨年と、二年連続、海況が悪く那覇まで渡れずに全船ショートレースに終わっていたため、今年は念願の那覇までの航海!DSC_0499

荒波もうねりも乗り越えて、昔ながらの沖縄伝統の小型船「サバニ」を使って漕ぎまくる。

体力的に相当キツイ戦いになりましたが、漕ぎ切った感想は「爽快」!

雨風雷暑い日差し!すべての天候が襲ってきたドラマチックな一日。

無事に漕ぎきれて良かった!

終わった後のビールのうまかったこと!どんなにキツくても、これだからやめられない!

涼しいツアー!

今回はモンスーンに宿泊しているお客さん2人を連れてツアーです。

ピナイサーラの滝一日コースを申し込んでくれたお二人!でも、こんな暑い日はやっぱり大見謝川に飛び込みたい!!

そんな訳で、普段やっていない【ピナイサーラの滝半日+大見謝】コースに変更!

私が大見謝で遊びたいからって無理やり変更したわけじゃないですよ~。

DSCN3055前半はピナイサーラの滝にに向けてカヤック!景色最高!!

午後からは大見謝川へ!

DSCN3062飛び込みが苦手と言いつつ飛び込むお客さん!!

DSCN3063天然のウォータースライダー!

DSCN3082滝の上で一枚!ちなみにカップルではありません!!一人旅中の2人です。

DSCN3102最後はこの壁を登って登って、

DSCN3105飛んだ~!

DSCN3106飛び込み苦手なはずなのに、飛んだー。毎回鼻に水が入って大変だったそうです!

暑さを忘れて楽しみました!

西表島にも涼しい場所がありますよ~。

えりぃ。

休みの日!

西表は最高に暑いです。汗が止まらない・・・。

休みの日に暑すぎて、急きょモンスーンのツアーに参加!!一番涼しい大見謝川ツアーへ!!

お客さんは韓国から来た日本語が上手な女の子!一緒に遊んでもらいました!

1466685675522息を合わせてダイブ!!

1466685732591登って・・・

1466685945319飛び込む!!

DSCN2903最後はこの穏やかな川を泳ぎながら海のほうへ!

海の手前で・・・

1466685760224沈む・・・

1466686566565もっと沈む!

DSCN2924海に到着するとこんな景色が待っていました!!青が綺麗!

暑い島で最高に涼しいこの川が好きです。たまには人のツアーに参加するのもいいですね!

えりぃ。

 

 

西表島に来るなら

ど〜もオダギリです。

梅雨の明けた八重山地方、毎日暑い日が続いています!

がしかし!今がベストシーズン!

青い空

image

 image

 滝の上からの景色も最高です

 

生き物好きの僕としても毎回色々な生き物に出会えて嬉しいです

image

 キシノウエトカゲ

 

image

 セミを食べてるキノボリトカゲ

 

image

キノボリトカゲの赤ちゃん

 そして、、、image

ヨナグニサン‼︎によく間違えられる シンジュサン

生き物も活発になってます

皆様、西表島そしてモンスーンで待ってまーす‼︎

アデニウムと猫の水浴び

夏に向けて毛が抜けまくっている西表家猫「チャン」。

あまりに毛が抜けてお掃除が大変なのでついにスタッフに捕まえられて…

洗われちゃってます!!!笑

KIMG2177

西表ヤマネコは水を怖がらないというけれど、普通の猫「チャン」はやっぱり水は得意じゃないみたいね…。

しっかり押さえていないと逃げ出しちゃう!

KIMG2179

やっと解放されて毛づくろいもひと段落。

満開のアデニウムの下でくつろいでいます。

西表島猫

このアデニウムという花、「砂漠に咲く花」という別名があるそうで、暑さと乾燥に強い!

どおりで、日差しの強い西表島でも元気に咲きまくっています!!!

釣りの成果!!

快晴続きの西表島です!!

朝早くからオーナーが静かに出かけて行きました。行き先は海!

そして、オーナーから一本の電話!「カツオが釣れたよ~」

やったー!!

帰ってきたオーナーが持っていたのはカツオとシーラ!

DSC_1881カツオが二匹!ちょっと可愛いサイズ。タタキが楽しみだ!

DSC_1880シーラ!でかい!!自分で釣ったかのように持ってるスタッフのオダギリ君!

シーラはフライが美味いらしい。

DSC_1883

DSC_1886シーラをさばくオーナー!

DSC_1887カツオをさばくのはオダギリ君!

DSC_1899おこぼれにあずかるチャン君!  うまい!byちゃん

前回のカツオのお頭は怖がったけどシーラは気に入ったらしいです!

ちなみにカツオはたたきにして釣ったその日に食べちゃいました!

シーラが食卓に上がるのはいつでしょうね~。

釣り好きが集まる西表島からでしたー。

えりぃ。

 

 

 

モンスーンからの景色!!

ついに梅雨も明けましたね~!!

最近は景色が綺麗!!オーナーいわく6月の海の色が一番綺麗とのこと!

なので今日はモンスーンからの景色のご紹介!!

DSCN2682空も海も青色が綺麗です。

DSCN2684セイシカの食べてる姿も絵になるわぁ~!!

DSC_1875夕日は見えないけれど、日が暮れるとこんな感じ!!素敵でしょ!

DSC_1878庭から見る月や星も綺麗ですよ!!

この景色を見に来てはいかがですか?

えりぃ。

西表島の生き物たち!

毎日同じ場所にツアーで行っても、毎回同じ生き物が見られるとは限りません。

沢山の生き物に出会うことがあれば、全く出会えない日もあります。

少し前のツアーになりますが、私が一回のツアーで出会った生き物たちをご紹介します!!

IMG_20160615_205039青いしっぽが特徴。イシガキトカゲ!

DSCN1177木登りが得意なサキシマキノボリトカゲ!

DSCN2514滝上の川に潜んでいたテナガエビ!

DSCN2518噛まれたら危ない!!サキシマハブ!

IMG_20160615_201704沖縄最大級の蛇(160㎝~250㎝)!サキシマスジオ!

IMG_20160615_202215どこにいるか分かるかな?綺麗な緑色したサキシマカナヘビ!西表島と石垣島の固有種で日本のカナヘビ類では最大!コオロギ捕獲中!

一日山に入るだけでこんなに沢山の生き物に出会えました!!

生き物好きにはおススメの島ですよ~!!

えりぃ。

 

 

 

 

 

私の好きなもの!

天気が変わりやすい島、西表島です。

今日は私のお気に入りの写真のご紹介!

IMG_20160610_163510海神祭でハーリーを漕いだ後に、乗馬をするスタッフの彩さんとハーリーチーム海女(うみあま)のリーダーくみさん、それを眺める看板猫チャン。

優雅に見えるこの写真が私の最近のお気に入りです。(ホントは馬が苦手なチャン君は今にも逃げ出しそうな顔してます)

ちなみにタイトルの〝私の好きなもの”とは・・・チャン君の後ろ姿です!

可愛い~。癒されます。

ぜひチャン君に癒されにモンスーンへいらっしゃーい!!

えりぃ。

西表島の馬と牛

今日はリピーターの穴山さん、初の乗馬体験です♪

庭でしばらく乗り方に慣れたら、場外へ。

農道に出て牛に会ってきました~♪

KIMG2188

途中おいしそうなパイン畑を通って。

食いしん坊ティダがパインをちらちら見ています。笑

熟れてきたパインは網や紙に覆われて、直射日光や鳥から守られていました。

甘い香りのする道をパカパカ♪

KIMG2194

最後は北海道のような直線農道を突っ走って帰ってきました!

穴山さん、初めてとは思えない安定の乗馬。

スポーツをしている人は体感が違いますね~。

乗馬

いい風が吹いていて昼間でも涼しかった今日は乗馬日和でした。

でも、いつもは腰の重いティダがやる気を出して爽快な走りを見せてくれたので、

ティダ自身も乗った人も、どちらもいい汗かいてます♪

西表島の馬

うわぉ!穴山さんと並ぶとティダの顔ってデッカイのね~!

これぞ馬面ってやつ!

ティダも穴山さんも、お疲れ様でした~。

ミドリスズメ

「見て見て!珍しいのがモンスーンに来たよ!」

スタッフえりちゃんが接写しているのが、「ミドリスズメ」という名前の蛾です。

KIMG2046

羽の形がまずカッコイイ!

体が流線型で、背中の毛がスズメを思わせるモフモフ!

「スゴイ造りだわ~!」「触りたい~!」しばらくみんなでじっくり観察。

ミドリスズメ

見とれているうちによろよろと飛んで行ってしまいました。

3日間モンスーンの廊下で雨宿りしていたミドリスズメ。

また遊びに来てね~♪

夕日を見ながら飲める店

先日の海神祭の打ち上げにて。

お待ちかねの生ビールで乾杯!

皆のジョッキに夕日が入り込んでメッチャ綺麗!

夕陽ごしのビール

運が良ければ夕日をつまみにゴクリ。

西表島の夕陽

西表島で夕日を見ながら飲める店「いるむてぃや」さんでの一コマです♪

初物スイカ

大きな大きなスイカをいただきました~!

かぶりついているのは新人スタッフの梅ちゃんです!

趣味はサーフィン。どうりで新人なのにこんがり焼けています(‘_’)

初物スイカ!

西表島もスイカの似合う夏日が続いております。

大竹さん、ごちそうさまで~す!

 

平成28年度 海神祭

今年もやってまいりました海の祭り!

旧暦5月4日(ユッカヌヒー)に沖縄県各地で行われる「海神祭」。

その年の豊漁と海の安全を神様に祈願するお祭り。

例年西表島は白浜地区で行われる海神祭に参加させていただいています!

メインの盛り上がりは爬竜船を漕ぐハーリー大会。

KIMG1839

モンスーンからは私とエリちゃんが漕ぎました!

女子ばかりで結成されている「海女」チーム!

気合十分盛り上がり充分!楽しい仲間です♪

 1465354821442

練習を積んで挑んだ本番!キツイけどみんなの息が揃って最高に楽しかった!1465544081146

結果は19船中10位。女だけではまずまずの成績♪

職域での一位はカヌーガイドチーム!

毎日漕いでいるだけに負けられない意地がありますね♪ 早かったな~

KIMG1853

午後からは白浜地区の方々の歌や踊り。

伝統的な踊りが見られてこちらも盛り上がっておりました。KIMG1870

青年会の太鼓もかっこよかった!おじいたちが優しくて厳しい目で青年たちを見守っています。KIMG1896

最後はちびっこもおばぁも皆でカチャーシー♪

白浜地区 海神祭

楽しい海神祭が終わり、いよいよ八重山の梅雨明けも近づいています♪

どうも初めまして!

どーも、モンスーン新人スタッフのオダギリ ユウスケ です。

4月20日から働きはじめて5月の半ばからガイドデビュー。

もうガイドさせて頂いた方もそうでない方も、これからどうぞよろしくお願いします!

・・・モンスーンではオーナーを除くただ一人の男手でして、、、

カヤックを車やトレーラーに積まないといけない白浜方面のツアー担当みたいになってます。

てなことで先日は二日連続で島遊びまくりツアーで遊びまくっ、いや、ガイドしてきました

image

滝修行?の横から飛び込んでみたり、、、

 

image

仲のいい親子旅の記念写真を撮ってみたり。いやいやこの方たちはご夫婦と一人旅の男性で

このツアーで初めて会った方々。こんなに打ち解けちゃうのも大自然のパワー!

西表の魅力は沢遊びだけでなく、

image

珍しい生き物とも遊んじゃいますよ。

もちろん、定番のカヤックにも乗ります。

image

潮まわりによっては上の写真の場所が帰りには、、、

image

一面干潟になっちゃいます。だからこんなことも。

image

カヤックに乗らずに浅瀬を引っ張ってお散歩。

同じ場所でも時期やそれこそ日によって毎回違う顔を見せてくれます。

そんな西表島の魅力をたくさんの方に味わって欲しくて日々修行中!

みなさま、ぜひ西表島に遊びに来てください。

                                オダギリ

                               

 

海から川へ、滝へ!

西表島は道路の少ない島です。

島の内側はほぼジャングルで、奥に伸びる舗装道路はありません。

海岸線に沿って伸びる唯一の幹線道路は島を一周しておらず、道路の突き当りには白浜という集落があります。

ここにある白浜港からカヤックに乗り込んで、大きな川を漕ぎ進むコースがあります。

出だしは海。海面すれすれから見上げる絶壁は迫力!

奇岩や、たくましく張り付く植物を見ながらのカヤック。

これからの季節、このカヤックの行程が炎天下になってしまうので暑さとの戦い!

KIMG0709

でも頑張って漕いだ先にあるのはこんなに涼しい行程です♪

 滝修行

浴びたり飛び込んだりで暑さも吹っ飛ぶよ~!

飛び込みシーンでこんなミラクルな瞬間をゲット!まるで忍者!!!

 西表島でキャニオニング

ゴールは滝で水浸し♪

水圧を楽しんでいるお二人↓

滝に入り込み過ぎてどこにいるのか見えないよ~!(笑)

西表島の滝

暑さが強まっているという気象情報を耳にする今日この頃。

西表島に涼みに来ませんか♪

蝶を探せ!!

気温30度超えが続いてる西表島です。

ピナイサーラの滝へ行く途中で蝶に出会いました。

DSCN2148

どこに蝶がいるか分かるかな?
IMG_20160601_151651
見つけられたかな?
PhotoGrid_1464765458924
ここです!!
まるで枯れ葉。この蝶の名はコノハチョウ!
沖縄県指定天然記念物で準絶滅危惧。
羽を開くと、青とオレンジの綺麗な蝶です。
でも、羽を閉じるとまるで枯れ葉!見つけにくいです。

ちなみにこのコノハチョウを見つけたのは前を行く他のツアーガイドさん。教えていただきました!

今の時季は他にもたくさんの種類の蝶々やトンボが飛んでいて楽しいですよ!!

えりぃ。

Copyright (C) 2017 西表島モンスーンAll Rights Reserved