西表島モンスーン

青い日。

最近は天気が安定している西表島です。

オーナーの突然一言により、急きょ午後からバラス島ツアーへ行って来ました。青が綺麗!!

DSCN8119バラス島はサンゴの欠片だけで出来た島。少しずつ形を変えて、少しずつ位置も変わります。

DSCN8108バラス島でこんな生き物を発見!!これでもちゃんと泳いでいるんです。

DSCN8109うみうしです。体全体を使ってひらひらと上手に泳いでいます。色が鮮やかできれいですね~。

素敵な生き物との出会いに感謝!!

えりぃ。

突然釣りへ!

今日も天気がいい!

本日の私は宿番です。午前中は部屋を片付けたり、洗濯です!

午後からは大掃除でもしましょうかね~ なんて思ってたら、午前中のツアーから帰って来たオーナーが一言、

「えりちゃん、釣り行くぞ!!」・・・・はいっ、午後の予定変更です!

前回釣れなったのがよほど悔しかったらしく、リベンジです。 ちなみに本日休みのスタッフおだぎり君は別で釣りに行っています。。。。仕事の日も休みの日も釣り・・・。

DSC_2576今日は波が穏やかです。でも、むちゃくちゃ暑い!!

DSC_2577釣り開始!今回の狙いはグルクンです。前回よりは釣れそうです!!

DSC_2578たまにはこんな子も釣れます。でも狙ってないし皮が硬いそうなので海へお帰りいただきました!

なんとか2人で40匹のグルクンGetです。波は穏やかでしたが私の頭はまだ揺れています・・・。

DSC_2580いっぱいなので冷凍しちゃうよ~。

馬のご飯の時間をちょっとだけ過ぎて帰宅!馬達が騒いでおりました。それに便乗するかのように看板猫様もニャーニャー騒いでおります。

遅くなってごめんねー。馬には干し草、ちゃん太郎にはシイラを晩ごはんにあげました!!

DSC_2582満足だにゃん!

釣れれば釣りも面白い!

えりぃ。

綺麗すぎる景色

まだまだ夏の西表島です。

洞窟探検へ行って来ました。

お客様は元気のいいお母さんと優しい息子さん親子です。

午前中に行ったピナイサーラの滝でちょっぴり疲れてしまったお母さんは、宿で猫とまったりツアーに変更でもいいよ~なんて言ってます。

せっかく来たんだから頑張って行きましょ~!

洞窟では疲れを忘れるような景色が待っていました!!

DSCN8102見てください!この光の入り方!!芸術的です。

DSCN8100この景色に仲良し親子も興奮です。来てよかった!の言葉をいただきました。わーい。

続いての洞窟の景色は・・・・

IMG_20161025_192844こちらも文句なしの綺麗さ!!満足していただけたようで私もうれしいです!ツアー後は美味しいお酒が飲めましたか?また遊びに来てくださいね!

洞窟からの景色は日によって全然違う表情です!次回の洞窟探検はどんな感じかなぁ~?

えりぃ。

 

 

食料調達の日

今日は空が青いです。

本日はツアーをお休みして、モンスーンのメンバー全員で釣りへ出かけました。

全員といっても繁忙期を過ぎた現在は、オーナー含めスタッフが3人というちょっぴり寂しいモンスーンです。

そして釣りといっても遊びではなく、ガチな食料調達です!

DSCN8082さっそく船に乗ってポイントへ!海へ出て気が付いたけど・・・今日めっちゃ時化てんじゃん。。。。

揺れる船で釣り開始です!始めは普通にエサ釣りです。全然釣れず、正直眠い・・・・

そんな私にもやっと当たりが! グルクンGet! そこで大量ゲットを夢見てサビキ釣りに変更。夢で終わりました・・・・成果ゼロ。

ポイントを変える為、船を移動させていると前方に大きな魚がジャンプ!上にはカツオ鳥!

間違いなく大物が近くにいる!ということで急きょトローリング開始!私は正直お腹が空いた・・・

DSCN8085さっそく手ごたえありです。何がかかったかな?

DSCN8086シイラです!2匹掛かっているようです。

DSCN8089よしっ!ゲット・・・かと思いきや、網が破れた!笑

DSCN8090なんとか引っ掛けてあげました!もう一匹はバレました。ちなみに私は写真撮る以外の事はやってません!笑

DSCN8093この後、もう一匹シイラをあげて今日の釣りは終了!

DSCN8096切り身がたくさん出来ました!シイラはフライが美味しいです!フライ以外のお勧めシイラ料理をご存知の方はぜひモンスーンまでご一報くださいませ!

ちなみにトレイの外にある袋はモンスーンの看板猫、ちゃん太郎用です!

DSC_2574シイラでお腹いっぱいの ちゃん君はブログを書いている私の膝の上で昼寝中!いいなぁ、一緒に昼寝したい~~~。

次回はもっと釣りたいです。できれば、もうちょっと穏やかな海で釣りたい・・・私の頭の中は今も揺れています。

えりぃ。

 

やっぱりお日様は気持ちがいいよね

防水iphoneのiphone 7なるものがついに西表でも確認されました。

水辺で仕事をすることが多い身としては大いに気になるところですが、リンゴ屋さんも柔らか銀行も昔話のお店もdocoキノコ屋さんも無い島ではどこで買えばいいのでしょうか?どうもオダギリです。

 

さて本日は上原航路も4日ぶりに運行し、久しぶりの晴れツアー。

image

 

お日様がキラキラしてますよ。

空も綺麗です。

image

 

こんな日の午前中に行く洞窟の出口は、、、

image

ちょうど光が差し込んできて神秘的。

ただね、実際に肉眼んで見る光景はもっとすごいんです。

これはもうツアーに参加した方だけの特権。

てなことでモンスーンのツアー、どうぞよろしくお願いします。

皆様のお越しをお待ちしておりまーす。

オダギリ

 

オトコ飯!

気が付けば10月も半ばに差し掛かってきています。秋の夜長が八重山地方に言えるのかどうかはわかりませんが、夜な夜な妄想ムフフ。

いやいや考え事が多すぎてついつい夜更かし。結局なにもまとまらずただ寝不足、どうもオダギリです。

 

泊りのお客さんがいない日。オッサンとオスとオッサンの今晩の夕食がこちら

image

炭水化物、肉、からの炭水化物!

あ、パイセンは食べられないので見てるだけ。

image

 

35歳、余裕で食べられちゃいました笑

がしかし、米も追加したのは、、、

55歳!

 

ふぅ、民宿じゃなくてモンスーン部屋ですか。

オダギリ

モンスーンな日常

朝からティダが逃走、セイシカはそれ見て大興奮。泥まみれ、汗まみれ、ふすままみれ。

踏んだり蹴ったりとはこのことだったのか、どうもオダギリです。

やっと繋いで目を合わそうとしてもティダは食べるのに夢中な日常。

image

 

落ち着いたと思ったら遠くを見つめるセイシカの日常。

image

 

大慌ての後輩を尻目に相変わらずなお昼寝コなチャン先輩の日常。

image

 

ツアー前のパドル講習をするオーナーの日常。

image

 

いや、これは非日常。レア画像ですね笑。

そんでもってツアーのお休みをもらった僕はと言えば、、、

馬騒動のあとは久しぶりの晴れに歓喜して洗濯三昧!やっとパリッと乾くねー。

image

 

3連休後で落ち着きましたが、なぜかオダギリはドタバタしながら皆さんのお越しをお待ちしておりますよ!

 

オダギリ

おにぎり、おだぎり

タイトルには何の意味もありません。

仕事終わりのビールについついポテチをつけてしまいお肌がお年頃、どうもオダギリです。

 

モンスーンのツアーのお弁当はでっかいおにぎり。ガイドはおだぎり。

本日は前日とは打って変わってお空のご機嫌がいいツアーでした。

心配していた雨も降らず、お弁当のおにぎりもお茶漬けにならずにすんでよかったです。

imageimage

 

食べ盛りのお子さんは野生のおにぎりを見つけて思わずパクリ!

image

 

ん?ん?あっ、それはシレナシジミですよ~。

 

皆さんも是非絶景とともにデッカイおにぎりいかがですか。ご飯炊いて待ってまーす。

おにぎり

ピナイサーラの滝全天候満喫コース

オーナーは早寝早起きで午前2時起き。TVを点けても通販しかやってねぇってぼやいてます。オーナー、もっと寝てください!

遅寝早起きで寝不足気味なのに眠くない、どうもオダギリです。

本日のピナイツアーは空が大忙しでした。

image

 

行きは曇り。カヤック中は曇りぐらいがまだまだ涼しくて漕ぎ易いですね。

 

滝上では晴れ間も見えてきてハッピー。

image

 

滝壺でも雨は降ってこずいい感じに帰路につきましたが、、、

image

 

ちょっと!なに一人で雨乞いなんてしてるんですか!?

ほら、、、

image

 

土砂降りじゃないですか~笑

でもね、、、

image

 

思いっきり楽しんじゃいました。

どんな天候でも面白い!そんな西表島で皆さんのお越しをお待ちしております。

オダギリ

おやつ♪おやつ~♪

陽射しが少し和らいできた気がします。心なしか肌も白くなっているような気がする、どうもオダギリです。

先日の台風で折れたモンスーン産島バナナは無事黄色く熟れてきました。

image

 

宿泊のお客さんがいない夜、オーナー自ら何やら始めましたよ。

さすがにオッサン二人では食べきれないので冷凍バナナ作りのようですねぇ。

image

 

大量に剥けました!

image

 

これで半分の量。先に熟れた分はすでに冷凍庫で眠ってます。

オダギリは写真撮影とつまみ食い担当でした!

image

 

あと一本分がまだ木になっています。いつ収穫かな~。

オダギリ

いろいろゲットだぜ!

夏休みには散々聞いたポケモンGOの話題。どうやら西表ではブームは終わったようです。

冬の西表島で一緒に遊んでくれるトモダチはまだ見つかりません。またまたオダギリです。いや、しばらくの間オダギリです。(最近アクセス数が減っている気がします)

トモダチはゲット出来てませんが来季のスタッフはゲットしました。

紹介します!

image

丸ちゃん!!です。31歳、また30代です笑

6月はお客さん、今回もお客さんのはずでしたが、、、来年の4月から働くことになり連日ツアーに付いてきてます。

丸ちゃん初ピナイの滝の上。

image

 

なんか背中が縮こまっているのは気のせいでしょうか?

気のせいではないみたいです。

なんと丸ちゃん、高所恐怖症だそうです。

丸ちゃん、4月までに高いところに登りまくって克服しといてください。

 

滝上に向かう道でどんぐりの残骸ゲット!!

image

こんなことするのは奴に違いない。

そう天然イベリコ豚、じゃなくて最近何かと話題のリュウキュウイノシシ。

もう10月、どんどんどんぐり食べておっきくなーれ!

 

最後はコレ。

 image

 

カヤックの帰り道、久しぶりに見つけました。

どれかって?

これです。ドンっ!

imageimage

 

シレナシジミです。やっぱりデカいな。

 カヤック中無言で探し続ければ皆さんもゲットできるかも。

冬のトモダチお待ちしておりまーす!

じゃなくてこんなでっかいシジミも見れる、モンスーンのツアーに是非ご参加ください。

皆さんのご参加お待ちしておりまーす!

オダギリ

強風?ピナイサーラ

昨日も今日もてんやわんや、猫の手も借りたいところですがチャン先輩はこちらのことなどお構いなし。

パイセン、ご飯のときだけ話しかけるのそろそろやめてくれませんか。どうもオダギリです。

本日は台風18号の影響からかいつもより風強めのピナイサーラの滝ツアー。

ヒナイ川は船浦湾からの風で波が立ってました。追い風で楽にカヤックが進みます。しかもこの時間のヒナイ川はいい感じに満ち潮。てことは、、、

さっそく試してみました。マングローブ林がどれだけ風に強いのか。

image

まずはマングローブの中にカヤックごと突入。

チョットだけ奥に入っただけでしたが、ハイ!ご覧の通りのこの笑顔。

image

すげー!ピタッと風が治まりました。

さすがマングローブ林、台風対策で港の船がマングローブの川に避難する理由に納得です。

 

こんな日は滝の上でも向かい風、追い風だったら真っ逆さまに滝壺へGO!です。

そんな滝上は早目に切り上げて滝壺でまったりするはずが、、、

吹き降ろしの風で滝が乱れてるーーー!

着いた瞬間にメガネが水滴だらけ。前が見えません。

湿度100%、マイナスイオン出まくり。濡れた体にさらに風。

そんな滝壺で散々泳いだお客さんはこんな状態になっちゃいました。

image

 

さ、寒そー。ガクガクブルブル。

と震えそうになっていたのは僕だけ。

お客さんは元気いっぱいでした。この写真は寒そうなフリ。無茶なお願いにもちゃんと付き合ってくれて感謝です。

10月のピナイサーラ、まだまだ滝壺で泳いで遊べそうですよ。

皆様のお越しをパイセンと一緒にお待ちしてます。

オダギリ

 

秋は別れの季節?

4月末の来島から早5ヶ月。季節はすっかり秋めいて来てます。

どうも、従者オダギリです。

今朝、石垣からお越しのお客様をお迎えするために桟橋で待っていると、見知った顔が次々とフェリーに乗って行きました。

あちこちで「いつまで?」なんて会話も聞こえてきます。

どうしても夏が本番のこの業界、内地出身者が多いのでこの時期から帰る人が増えてきます。

モンスーンも例外にもれず、本日のツアーでは珍しい光景を目にして思わず激写。

それがこちら

 image

モンスーンオーナーとピナイサーラの滝!!

すれ違うガイドが思わず2度見、

海ではよく見かける我がオーナーですが、、、

山ではヤマネコ並のレアキャラの様ですね。笑

そう、10月からのモンスーンは少しの間、

馬とハンモックときまぐれ猫とオッサンとオッサンの癒しの宿

です!!

皆様のお越しをお待ちしておりま〜す。

オダギリ

 

 

 

Copyright (C) 2017 西表島モンスーンAll Rights Reserved